FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノルマらしいので書きます

えーと はじめましておまるです。 陸軍では「勇者おまる」という名前で活動してます。
Izmの「おまる」も同一人物です
まだまだ下手なおれですが今までの自分の成長過程で改善できたことが少しあったのでそれの解説をします

D2のAポイントを挟んでのA坂とショートでの撃ち合い
画像を見てくれるとよくわかると思います。(小さいかな?)
D2

この場面はおれはずっと苦手で、必ず負けるというほど撃ち負けることがよくありました
ですが最近になって五分五分の勝率になったんですね
この場合の戦い方ですが、今まではずっとフィスカが見えるとこまで顔出して敵が出たらそこにレティクル持っていって撃つっていうやり方だったんですが
それではだめで なぜだめかというと相手からしたら自分がショートにいることが
確定されてるので頭だけ出してギリギリの位置で撃ってきます
それだと自分からしたら見つけにくいのも一つとしてAIMを細かく調整する必要があるので負けやすいのです
ではどうしたらいいか
それはやはり置きAIMですね ここの場面だと敵が出る位置は緑木箱の左だけですので そこにレティクルを置いちゃえばあとは反応だけで当てられるのです
右の箱でエレメントから見えない位置で戦うっていうのも重要ですね
これはTでキャット設置したあとにすごく使える撃ち方なので覚えた方がいいと思います

しかし相手が撃ち合ってきた場合は素直にキャット側に隠れること なぜかは前にしゃけさんが書いてくれたなんだっけ?
熱なんたらがあるので 一発撃ってる自分は不利になるんですね

逆に自分がA坂にいた場合ですが どうすれば置きAIMに勝てるかというのが問題になります
置きAIMに勝てるのはやっぱり投げ物ですね
FBを投げて相手が振り向くもしくはくらった直後に出て撃つと勝ちやすいですね
もしSGしか無いという場面でも 適当にキャットに投げちゃえば相手はそれなりの行動を必ずするので投げ物は必要です
FBの投げ方についてはニコ動などに講座がたくさんあるのでそれを参考に

このようになにもせずにただ適当に撃ち合うよりも常に有利不利を考えて行動すると自然と強くなるんじゃないかなと思います
それとこのような戦い方をMAPの大半でできるようになると良いですね

話は戻りますがT側でキャット設置した後すぐに「戦わなくていいよ!!隠れて解除音したらry」なんていう人がいますが
たしかにそれは合ってると思います しかしおれは相手がA坂上がるときに置きAIMをして一発当たるかあたらないかのワンチャンスがあってもいいと思います
なぜかというと解除音がした後に出る撃ち合いより上記の撃ちあいのほうが有利だと思うんです
解除音したからといって出てもフェイクだった場合相手は置いてるわけですから相手が有利になってしまいます
まあそこでFBを投げれれば自分有利になると思いますが

長文でぐだぐだ書いてきましたがこれはおれの理論であって最良ってわけではないので備考程度に収めておいてください
しかも一試合にあるかないかの場面だしね!

最後に たぶんこれを見ていて「えっA坂から来るとも限らなくね?箱登ってAポイントの箱左からくることもあるんじゃね?」って思う人がいると思いますが
その場合はがんばってくださいとしか言えません。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Must@ニコ生陸軍

Author:Must@ニコ生陸軍
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。